チチガ(乳輪わきが)治療

ペアドライは、チチガ(乳輪わきが)の治療にも高い効果があります!

「チチガ(乳輪わきが)」とは

チチガとは、すそわきがの一部として考えられて乳首のわきがとも言われています。また、胸のまわりや乳首(乳輪の近く)からわきがに似た臭いがす ることから、「乳輪わきが」とも呼ばれています。わきがの原因、臭いの元となるアポクリン腺が胸や乳首のまわりもあり、その汗腺からでる汗が皮膚にいる常在菌によって分解されることで異臭を発します。アポクリン腺は性ホルモンと強い関わりがあり、女性の場合は妊娠や出産をすることで臭いが増すこともあるようです。

チチガ(乳輪わきが)の原因

チチガ(乳輪わきが)とは、乳首周辺から臭いを発する「わきが」のことです。わきがの原因となるアポクリン腺は胸や乳首まわりにも存在します。アポクリン汗腺からでる汗が皮膚にいる常在菌によって分解されることで臭いを発しますt。チチガの場合、乳輪のブツブツや太い毛が生えているところにアポクリン腺が多くあると言われています。
チチガはわきが同様、遺伝や個人の体質によるものと考えられています。また妊娠や出産時期に臭いが強くなることもあります。

チチガ(乳輪わきが)の対策

チチガ(乳輪わきが)の対策は、基本的には「わきが」と同じ対策になります。
「肌をきれいに保つ」「汗をこまめに拭き取る」「食生活の見直し」「下着選び」

常に肌をきれいに保つ

チチガは汗をかくことがそもそもの原因となっているため、汗をこまめに拭き取ることが重要です。
また、お肌に優しく殺菌・消臭作用のある石鹸などを使用することも臭いを抑えるのに効果的です。

バランスの良い食生活心がける

臭いのもととなるアポクリン腺からの汗を抑えるためにも、脂質や塩分、糖質を抑えた食事がおすすめです。
外食などは脂質や塩分が多く含まれている場合が多く、調整することができないので、控えることも大切です。

通気性のよい下着をつける

通気性の悪い下着(ブラジャー)をしていると汗が蒸れてしまいます。ポリエステルや化学繊維を使った下着ではなく、できればコットン素材やメッシュなど吸収性と通気性に優れた下着がおすすめです。
また、サイズにあったブラを使用するなど、汗をかきやすい状態を少しでも減らすことも大切です。

チチガ(乳輪わきが)セルフチェック!

乳首や乳輪の臭いはデリケートな問題ですので、まずはセルフチェックで確認してみてください。
自分がチチガ(乳輪わきが)なのか治療が必要かなど気になる方は、お問合せフォームまたはお電話(0120-190-929)よりお気軽にご相談ください。

  • 「重度のわきが」である
  • 耳垢が湿っている
  • 下着に黄色いシミがつく
  • 苦い味がする
  • パートナーに「臭う」と言われたことがある
  • 下着が汗で湿っていることがある

治療法について

チチガ、乳輪わきがのご相談の多くは、ニオイだけではなく、汗もでやすいと言われる方が多い傾向にあります。
ペアドライ治療は、チチガ・乳輪わきがに有効な治療です。チチガ・乳輪わきがの元となるアポクリン腺を100%なくすことは不可能です。ペアドライは、アポクリン腺の数を減少させる治療です。エクリン汗腺からの汗がチチガ・乳輪わきがのニオイを強めてしまう原因になってしまうので、チチガ・乳輪わきがでお困りの方は、ニオイの腺だけではなく、汗の腺も減少させることで治療効果を最大限に引き上げます。

チチガ・乳輪わきがの治療範囲

乳頭のくびれの部分から乳輪外周1〜2cmまで照射します。

ウルセラドライ

切らない治療法「ウルセラドライ」なら1回の治療で効果を実感いただけます。 ウルセラドライは、超音波エコー画像で汗腺を確認しながらターゲットをピンポイントに絞った治療となりますので、チチガ(乳輪わきが)のような治療にも対応が可能です。

ウルセラドライの治療可能な部位は?

アポクリン腺が存在する部位は全て照射できます。

※ 乳輪全体はもちろん、乳首の際まで照射可能です。

ウルセラドライ3つのメリット

  • 少ない治療回数で
    効果を実感!
  • 切らないから
    傷が残らない!
  • 治療時間・
    ダウンタイムが短い!

ペアドライ 切らない治療

ペアドライは、RF波と超音波でニオイと汗を発生する「アポクリン腺、エクリン腺」を破壊していきます。ウルセラドライではエコー画像で汗腺を確認しながらターゲットをピンポイントに絞った治療をし、ビューホットで皮下深度により照射出力を変えながら治療していきますので、チチガ(乳輪わきが)ような治療にも高い効果を発揮します。

ペアドライの特徴

  • 1回の治療で高い効果が得られる
  • 皮膚を切開しないからキレイな仕上り
  • 治療直後から効果を実感!
  • 治療後はほんのり赤みがでる程度でヤケド、痛み、腫れはありません
  • アポクリン腺が存在する部位は全て照射できます。

「チチガ(乳輪わきが)治療」 徹底比較

  電気凝固 手術 レーザー装置による治療
効果 高い 低い 現時点では、
適していない。
持続性 長期的 低い
傷跡の有無 なし あり あり
ニオイ 有効 有効 有効
汗 有効 無効 無効
治療回数 1回 5回以上 1回
日常生活の影響 問題なし 少しあり
(痛みがある)
少しあり
(痛みがある)
無料メール相談 無料カウンセリングの予約

チチガ、乳首わきが、乳輪わきがは、皮膚を切らない新しい治療「ウルセラドライ」で治療しましょう。乳首のわきが(チチガ)でお悩みなら美容外科形成外科川崎中央クリニック

チチガ(乳首わきが)ページトップ

院長 南部 正樹

院長 南部 正樹
  • 医学博士
    日本形成外科学会
    日本形成外科学会専門医
  • 防衛医科大学校病院 形成外科
    技術指導医
  • 中央クリニック技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

わきが治療の基礎知識

  • わきがの原因
  • わきがセルフチェック
  • 治療法の選び方
  • ウルセラドライ療法開発者の紹介
  • わきが・多汗症治療の治療実績はこちら
  • わきが・多汗症セルフチェック
  • 未成年の方へ 同意書はこちら
  • ニオイの豆知識 わきが・多汗症に関する情報満載!
  • 悩みに答える。汗と臭いの改善コラム
アクセス

神奈川県川崎市川崎区駅前本町
10-5 クリエ川崎 5階
(川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!)

GoogleMapで地図を見る