• 無料メール相談カウンセリング
  • 電話をする
  1. 川崎中央クリニックTOP > 
  2. ブログ > 
  3. わきがお役立ち情報 > 
  4. わきがの悩み相談

わきがの悩み相談

わきがの悩み相談

臭いの悩みは切っても切り離せない物です。


皆さん気にして、デオドラント商品で臭いを緩和させたり、どうすれば臭いを抑えられるか悩んでいます。特に臭いが強いと自分で自覚の有る人は、あれやこれと色々な商品を試し、結果どれもいまいちだな・・・。と思う場合が多いようです。


特にそれがわきがの場合。「臭いを抑えられる」と言う物ではありませんので、悩みの相談はそこから発生する事がしばしばあります。



体験談の一例として

『20代女性の例』


私は中学校の頃から自覚していて、親にも相談していました。


聞いてみたところ、親も同じくわきがの臭いで悩んでいたらしく、親の場合は切る手術をして治したそうです。私も同じく手術をしてみようとい言う事になり、親と一緒に皮膚科へ行きました。


すると、そこの先生は「まだ手術はしない方が良い」とおっしゃってました。当時の私では何故まだ手術をしない方がいいのか分からず、先生に「なんですぐ直してくれないんですか?」と反論しました。


今思えば恥ずかしい思いですが、先生は「わきがの原因は汗腺にあって、それがまだ成長する可能性があるので、今除去しても再発する可能性が高い」と言ってくれました。


その時は余り納得はいかなかったのですが、帰ってから親と色々調べてみるとどうやら原因の「アポクリン腺」は成人するまで成長する。と言う事に驚きました。


先生の言っている事にも驚いたのですが、調べてみると切除する方法の他にも臭いを抑える方法があると言う事なので、私は親と一緒に今度は調べて出てきた美容整形外科に行きました。美容整形外科と言う事もあるのか、内装が綺麗で病院じゃなかったような印象が一番最初に来ました。


そしてそこの先生に色々相談し、切らない手術をオススメされたのですが、それもやはり成人してからの方がイイとの事で、ここも前の先生と変わらないのかな?と落胆してたのですが、その病院の先生は「成人するまで別の方法で臭いを抑えて、成人してから施術しましょう。なるべく身体に負担の無い物を選びましょう」と言ってくれて、当時の私はとても安心したのを覚えています。


その時にした方法は、確かボトックス注射だったと思います。これは定期的に受けなければならなかったですが、その代わりに臭いを抑える事が出来て私としても凄く気が楽になったのを覚えています。


そして先日、20歳を超えたので、そろそろ施術も良いと言う事で、切らない手術「ペアドライ」をしました。これは先生に丁寧に説明されていたので、不安はあまりありませんでした。施術後は、後の綺麗さ、効果に驚いています。イイ先生にめぐり合えた事に感謝してます。


『10代後半の男性』


自分は部活で運動部なので、汗をかきます。最初は汗臭さだけだと思ったのですが、周りの反応からして自分の臭いは普通の汗臭さじゃない事を知りました。


この時はショックでした。こう言う場合、どこに相談して良いのか分からないし、親も別にわきがでは無いので親にも分かって貰えず外に出るのも怖かった時期もありました。


ただ、たまたま女性と付き合える事が出来る機会があり、その女性がわきがの友人がいたと言う事もあり、わきがには意外にも寛大でした。最初は嫌われると思いました。


ですが、彼女は他の人とは違い自分の事のように親身になってくれ、病院まで付き添ってくれました。病院ではいろいろな治療方法がある事を知りましたが、自分は見た目と違って痛いのとかイヤなので、切らない方法をお願いしました。


正直、若干費用は高かったですが、それで治るなら!と思い、ためた貯金で治療を受けました。自分の場合は結構重かったのか、一回では臭いが消えきらなかったので、二回程切らない治療を受けましたが、結果には満足してます。


『40代男性の場合』


もうこの年齢になると、諦めの気持ちも出てきちゃうもんです。


年齢的にも結婚適齢期は過ぎてると思うし、会社で何かある訳ではないので、特に気にしてなかったのですが、学生時代の友人と会った時に飲んでいて、自分としては無意識に行っちゃったんだと思いますが、臭いに対して愚痴を言ってしまったようです。

ここがお酒でうろ覚えです。ただ、驚いたのが、その友人もわきがを発症して20代前半、大学卒業後にそれで色々悩んでいたと言うので驚きです。彼がわきがの手術を進めてきたので、正直あまり乗り気では無く話半分で聞いてたのですが、結構熱く語られて渋々病院に行く事にしたのです。

元々病院嫌いなので本当は嫌なのですが、彼が余りに真剣になってくれたので断り切れなかったんですね。病院へ行って、色々な治療方法があるのには驚きましたが、別に見た目も気にしないし特に長い間制限がかかっても、昔からある方法が無難かと思い汗腺を切除して除去する方法を選び増した。


結果は良かったです。ただ、術後のダウンタイムには参りましたね。結構制限がかかってしまうので、お風呂とかも気を使いましたよ。切らない方法も良かったのかな?と今では思ってます。ただ、臭いは消えてます。なので、問題は解決です。



わきがの治療は自分に合う物を

上記に上げさせていただいた方々には、ちゃんと許可を取っています。 実際もっと多くの喜びの声を貰ってますが、文字数で三名だけ紹介させていただきました。


最初の二人は切らない治療法を選び、最後の男性は切る治療法を選んでいます。 最後の男性も、根本は解決したので後悔している様子は無いようでしたが、切らない施術にも興味を持っていました。


この様に、わきがの治療には色々な種類があります。


わきがの度合いや、わきがの発生場所(チチガやスソわきが)によっても、出来る治療法が限られてしまったりする場合もあります。そう言う事も含め、医師としっかり話し合いができる状況が作れる病院を選ぶ事が大拙だと思います。


そして、自分の中で満足できる治療法を是非とも選んでいただきたい。やはり、治療する医師としては、患者の喜ぶ姿は嬉しいものです。


悩みも尽きないかと思いますが、是非とも一度専門医への相談をお勧めします。自分が悩んでいたのが嘘のように思える時が来ると思いますよ。


無料メール相談 無料カウンセリングの予約

PAGETOP

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

院長 南部 正樹

院長 南部 正樹
  • 医学博士
    日本形成外科学会
    日本形成外科学会専門医
  • 防衛医科大学校病院 形成外科
    技術指導医
  • 中央クリニック技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

わきが治療の基礎知識

  • わきがの原因
  • わきがセルフチェック
  • 治療法の選び方
  • ウルセラドライ療法開発者の紹介
  • わきが・多汗症治療の治療実績はこちら
  • わきが・多汗症セルフチェック
  • 未成年の方へ 同意書はこちら
  • ニオイの豆知識 わきが・多汗症に関する情報満載!
アクセス

神奈川県川崎市川崎区駅前本町
10-5 クリエ川崎 5階
(川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!)

GoogleMapで地図を見る

PAGETOP