ニオイの豆知識

季節の変わり目は汗をかきやすい時期でもある。

このページは、JR川崎駅東口・京急川崎駅中央口徒歩1分の川崎中央クリニックの治療項目の中でわきが・多汗症というニオイや汗の悩みに関する記事を掲載しています。
当院では、皮膚を切らないわきが・多汗症の治療【ペアドライ】を推奨しています。
わきが【すそわきが、ちちが】、多汗症【脇、手、足、全身】あらゆる部位に対応可能です。
 
冬から春に変わり、そして夏が来ます。
 
真夏の日差しに汗染みを気にする人もいると思いますが、汗と言うのは非常にデリケートな問題です。
 
特に多汗症と呼ばれる症状の場合、頭や顔、脇の下や手、足の裏で発汗が増える局所性多汗症と言う症状があり、
若い女性を始め幅広い年齢の人が悩みを抱えています。
 
着る服によっては汗染みが気になり、服の色が限られてきてしまう事もあります。
手汗が増えると、触るもの全てを湿らせてしまいますから、各場面で困る事が増えてきます。
 
軽度の多汗症であっても大事に至る事がありますから、対策に関しては早目に対策を取る事が良いでしょう。
 
多汗症の原因は交換神経の乱れであり、汗腺が元で起きる疾患です。
治療として、ビューホットやウルセラドライと言う切開を必要としない治療が推奨されます。
 
これらの治療はデリケートな部分、例えば手の平であったり、足の裏でも治療を施す事が出来ますし、
汗腺以外の通常組織に影響を与える事が無いので、治りも早く日常生活に支障をきたすことなく多汗症を治す事が出来ます。
 
一度治療すると半永久的に手汗等の多汗症から解放されますので、もう同じ事で悩む事がありません。
 
汗を多くかいてしまい困っている場合、専門医の元しっかりとした治療を受けてください。
そうする事で的確で安全な治療を受ける事が出来ます。
 
多汗症治療のページはこちら↓
http://www.ultheradry.com/about/
 
多汗症の治療のご相談は川崎中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-190-929

無料メール相談 無料カウンセリングの予約

PAGETOP

2018年9月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

院長 南部 正樹

院長 南部 正樹
  • 医学博士
    日本形成外科学会
    日本形成外科学会専門医
  • 防衛医科大学校病院 形成外科
    技術指導医
  • 中央クリニック技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

わきが治療の基礎知識

  • わきがの原因
  • わきがセルフチェック
  • 治療法の選び方
  • ウルセラドライ療法開発者の紹介
  • わきが・多汗症治療の治療実績はこちら
  • わきが・多汗症セルフチェック
  • 未成年の方へ 同意書はこちら
  • ニオイの豆知識 わきが・多汗症に関する情報満載!
  • 悩みに答える。汗と臭いの改善コラム
アクセス

神奈川県川崎市川崎区駅前本町
10-5 クリエ川崎 5階
(川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!)

GoogleMapで地図を見る

PAGETOP

  • 無料メール相談カウンセリング
  • 電話をする