ニオイの豆知識 ワキガ・多汗症に関する情報満載!

すそわきが(すそワキガ)について

突然ですが「すそわきが」と言う言葉を聞いたことがありますか?
恥ずかしながら、先日までこの言葉を知りませんでした。という方も多いはずです。

「すそワキガ」はデリケートゾーンに対するワキガです。

そもそも、ワキガの原因になるアポクリン腺は身体のどこにでもあるので、どこでワキガの症状を起こしてもおかしくは無いのです。

デリケートゾーンだけでなく、乳首周辺でニオイを起こす症状を「ちちが」とも言います。

これらは中々人にさらすことも少ない場所ですし、においの原因も探し難いかもしれません。
汗をかきやすいこの季節、どうしてもムレてしまいニオイを発してしまうことも少なくはありません。

例えば性交の時、パートナーにニオイを指摘されたり、生理中では無いのにニオイが気になったりしていませんか?

そう言う時、誰に相談して良いのか分からない人もいると思います。

まずは医師に相談し、メカニズムを知ることから始める事をお勧めします。

その人それぞれの症状が必ずあります。

おなじ「ワキガ」であっても、最適な治療法が違ってきます。

特にデリケートゾーンのすそわきが(すそワキガ)やちちが(チチガ)は切らない治療法をお勧めしているところが多いです。

例えば「ペアドライ」と言う治療法もその一つです。

効果が高く、痛みの少ない「ペアドライ」は、すそわきが(すそワキガ)の救世主とも言えるかもしれません。

ペアドライはほぼ永久に効果が持続するため、早めに治療に入る事をお勧めします。

悩んでいる時間より、悩まない時間を多く過ごした方が心の負担は軽くなるでしょう。

もちろん、ニオイの強い食事や、清潔に保つことによって多少は防ぐことが出来ます。

ただ、それも永続的に続けるのはかなりの精神力が必要になるでしょう。

もし、自分が「すそわきが」かもしれない!?とおもったら。

一度信頼のおける専門の医師にご相談することをお勧めします。

ワキガは治らない症状ではありません。治る症状ですので、悲観をしないようにしましょう。

すそわきが(すそワキガ)のご相談は川崎中央クリニックにお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-190-929

無料メール相談 無料カウンセリングの予約

PAGETOP

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
院長 南部 正樹
院長の詳しい紹介はこちら
  • ワキガ(わきが)の原因
  • わきがセルフチェック
  • 治療法の選び方
  • ウルセラドライ療法開発者の紹介
  • わきが・多汗症治療の治療実績はこちら
  • わきが・多汗症セルフチェック
  • 未成年の方へ 同意書はこちら
  • ニオイの豆知識 ワキガ・多汗症に関する情報満載!
  • 悩みに答える。汗と臭いの改善コラム
アクセス

神奈川県川崎市川崎区駅前本町
10-5 クリエ川崎 5階
(川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!)

GoogleMapで地図を見る