ニオイの豆知識 ワキガ・多汗症に関する情報満載!

部位ごとの『体臭』が発生する原因は?

臭い

体には幾つかの臭いの発生源があり、その原因をそのままにしておくことで周囲に不快感を与える体臭となってしまいます。
自力での対処が可能なものは対処することでコンプレックスを解消できます。

また、解消出来ないものも体臭になってしまう原因と対処法を知ることで軽減することが可能です。

 

 体臭① 頭皮の臭い

頭皮の臭い

意外と知られていませんが頭皮は人体でもっとも皮脂が多い場所で、Tゾーンの2倍もの皮脂腺があります。この皮脂をシャンプーの際に洗い流せないとホコリなどが雑菌の繁殖をまねき、気になる体臭の原因となってしまいます。

逆に、皮脂を洗い落としすぎてしまうと頭皮が乾燥することで皮脂腺が大量の皮脂を分泌してしまうことになりますので、洗髪の際には指の腹で頭皮を洗って頭皮を傷つけないようにしましょう。

また、風呂あがりに髪を濡れたままにしておくと雑菌が繁殖しやすく臭いが発生する原因になるため、タオルで水分を拭き取った後にはブローをして乾かすようにしましょう。

ただし水分を奪いすぎると髪に良くないので、「ちょっと水分が残ってる」ぐらいの状態に留めるのが良いです。

 

体臭② 口の臭い

口臭を気にする男性

口臭は口腔内に原因があります。
唾液の分泌が少なくなると細菌が繁殖しやすくなり、食べカスの分解・発酵が進んで臭いの原因となってしまいますので、口呼吸をしている人は要注意です。

また虫歯や歯周病なども口臭の原因となりますから、歯磨きや歯間ブラシによるケアをしっかりと行いましょう。

内臓に口臭の原因があると言われることもありますが、内蔵の不調が原因となる口臭は全体の1~2割程度と言われており、ほとんどの場合は歯磨きや歯科クリニックでのクリーニングで改善が可能です。

 

 体臭③ ワキや生殖器の臭い

わきの臭い

この二つは同じ「アポクリン腺」という汗腺が臭いの原因となっています。

アポクリン腺にはフェロモンを発生させる成分が入っているため、汗をかいてしばらくすると臭いが発生してきます。

ある程度まではフェロモンとして異性に対するアピールになりますが、臭いが強くなるにつれ敬遠されてしまいます。

アポクリン腺が原因となる体臭の根本的な対処法は手術のみですが、吸汗性の高い下着をつけ、こまめに洗うことである程度の対処が可能になります。

ただし石鹸の洗い残しなどは臭いの原因となってしまいますので、しっかり洗い流すことが大切です。また、動物性たんぱく質ばかり摂取すると臭う汗が出やすくなってしまいますので、バランス良い食事を心がけるようにしましょう。

 

体臭④ 足の臭い

足の臭い

足の裏には多くの汗腺が存在していて、体の中でもかなり汗っかきな部位です。
ワキや生殖器周辺とは違い臭いを発するアポクリン腺はなく、あるのはエクリン腺という本来は臭いが発生しない汗腺のみです。

しかし靴の中は細菌が繁殖しやすい場所であり、何日も同じ靴を履いていると次第に臭いを発するようになっていきます。

足の臭いは足そのものが原因となることは少ないため、通気性の良い靴を履く、毎日同じ靴を履かないということで対処が可能です。

また、お風呂で足を洗う時には横着せずにしっかりと指の間も洗うようにしてください。基本的に蒸れた状態を継続しなければ臭いは発生しません。

参考

体臭の原因と予防対策

よい香りの髪を手に入れる!頭皮・髪のニオイ解消法(All About)

無料メール相談 無料カウンセリングの予約

PAGETOP

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
院長 南部 正樹
院長の詳しい紹介はこちら
  • ワキガ(わきが)の原因
  • わきがセルフチェック
  • 治療法の選び方
  • ウルセラドライ療法開発者の紹介
  • わきが・多汗症治療の治療実績はこちら
  • わきが・多汗症セルフチェック
  • 未成年の方へ 同意書はこちら
  • ニオイの豆知識 ワキガ・多汗症に関する情報満載!
  • 悩みに答える。汗と臭いの改善コラム
アクセス

神奈川県川崎市川崎区駅前本町
10-5 クリエ川崎 5階
(川崎駅東口・京急川崎駅中央口 徒歩1分!)

GoogleMapで地図を見る